ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

コーレス骨折(若木骨折)酸素カプセル療法の症例①|市川市南行徳エコルスタ整骨院

酸素カプセル症例

小学生高学年 男子
スポーツにおいて転倒しそうになり
手を突き受傷

 

コーレス骨折(若木骨折)の早期回復はエコルスタ整骨院の酸素カプセル療法.jpg

他院より転院の為、受傷後1週間後の写真。
左の画像のように、背側(手の甲)側へ転位しております。

※この時点ではギプスを巻かれていた事により整復はしていない

右の画像は2本の骨の内、右側(橈骨)の骨折部を表しております。
 

 1~2週間目は週2~3日酸素カプセル療法にて施術

 

エコルスタ整骨院の酸素カプセル療法コーレス骨折(若木骨折)早期回復2.jpg

受傷後3週間目

ギプスをシーネ固定に変更した際、軽く

整復操作を施行。
背側転位もほぼ水平に。

腫れや内出血はほぼなし。
手指の関節拘縮は出ないよう同時にリハビリも施行

軽い運動も再開。
ウォーキング、基礎練習

 受傷後4週目にて固定除去

4週目よりジョギングや動きを入れたトレーニング開始

市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安のエコルスタ整骨院酸素カプセル療法③.jpg

受傷後5週目

4週目にて固定は除去。
バンデージ固定に変更。手関節の曲げ伸ばしのリハビリも開始。

5週目には回内・回外(回転)運動もほぼ問題なし。
最大掌屈、回外のみやや制限あり

軽めの対人関係のトレーニングも再開。
(ミニゲームなど)

 

固定中もリハビリとして手指の運動や
手関節の軽い運動
(骨が転位しないようにサポートしながら)を
行っていた為、最低限の拘縮で済みました。

また、競技復帰も
さほど休む事無く復帰できております。

当院には早期競技復帰の為に
心配機能を低下させないよう
エアロバイクやトレッドミルを
完備しております。
可能であれば、競技場へ
行かなくても、当院で
リハビリも行っております。

スポーツ障害専門治療はお任せください


 

202112716340.jpg

 

無料相談はエコルスタはり・きゅう整骨院へ.jpg

コーレス骨折(若木骨折)酸素カプセル療法|市川市南行徳エコルスタ整骨院

コーレス骨折とは??

橈骨と尺骨2本の骨の骨が手関節に近い部分で骨折し、
手首側の骨が手背方向(手の甲側)へ転位する骨折の事。
その逆方向に転位したものはスミス骨折と言います

小児の場合は
若木骨折と言って『グニャ』と曲がった感じの骨折が多いです
文字の通り子どもの骨はまだ柔らかく、骨を包んでいる膜
『骨膜』が厚い為、曲がる程度で収まる事が多いが
曲がっているため骨折と変わらないです。

 

コーレス骨折早期回復はエコルスタ整骨院の酸素カプセル療法.jpg

 

発生機序??

転倒して手をついた際に橈骨遠位端(手首側)に強い力が加わり発生するといわれる
腕を伸ばした状態で手をつくと体重が橈骨にかかり、手からの力が橈骨遠位端に加わる。
橈骨遠位端部に強い力が働いて骨折となる

 

発症の多い年齢??

小児(5~12歳くらい)や高齢者

 

全治はどれくらい??

通常は6~8週で骨癒合がみられ
さらに1~2ヶ月位のリハビリが平均ですが

当院では酸素カプセルや物理療法を
組み合わせる事により

約5~7週でほぼ完治します
リハビリも含めての平均です。

※人によって治癒速度や損傷度合いが
違うため多少の誤差も生じます

202112716340.jpg

 

無料相談はエコルスタはり・きゅう整骨院へ.jpg

第5中足骨骨折(下駄骨折)酸素カプセル療法の症例①|市川市南行徳エコルスタ整骨院

酸素カプセル症例

50代 男性
職場にて転倒し、足を捻り受傷する。

 

下駄骨折・中足骨骨折の専門治療はエコルスタ整骨院.jpg

受傷当日

受傷後5時間後のレントゲン写真。
ハッキリとした骨折線が確認できます。

施術内容~2週まで
週3~4日酸素カプセル療法にて
固定はL字型のシーネ固定のみ
松葉杖は使用しなくても歩行は可能な為、杖は使用せず。
 

経過としては
浮腫みなどは酸素カプセルにて除去されており
指や足の裏の筋肉の拘縮もさほど起きておらず。
 

 

 

【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安の怪我専門治療院はエコルスタ整骨院】.jpg

受傷後2週間後

骨癒合も起きており
歩行も固定をつけた状態で引きずる事もなく可能になる。

3週目にはシーネ固定除去
サポーターにて固定

固定除去後は
週2~3日にてNEUBOXによる物理療法、
簡単なトレーニング開始

中足骨骨折・脱臼の専門治療院は市川市南行徳エコルスタ整骨院.jpg

受傷後4週間後

骨折線も残るものの圧迫したり
ストレスをかけても痛みなどは出ていない

リハビリも多少の拘縮を除いては
歩行、荷重も問題ない。

拘縮においては超音波、マッサージにて
ほぼ改善。

その後は細かな拘縮が残存していた為、
完全に除去できるまでの日数では
トータル2ヶ月で治癒となりました。

 

第5中足骨骨折(下駄骨折)の酸素カプセル療法|市川市南行徳エコルスタ整骨院

第5中足骨折(下駄骨折)とは?

足の第5中足骨基底部骨折の事で筋肉(腓骨筋)の腱が停まっている
折れてしまうと、その腱により引っ張られてしまう為、多少の固定は必要。
更に、骨幹部はよくサッカー選手に多い疲労骨折(Jones骨折)の
後発部位である。

よく、捻挫の症状と間違えやすいのが特徴です。
捻挫だと思っていたら折れてましたという事は
多いです。

【市川市南行徳・行徳・浦安・新浦安】骨折専門治療院はエコルスタ整骨院.JPG

発生機序

足首捻挫と同様、内側に捻った時に発生しやすいです。
スポーツではコンタクトスポーツ、バレーボール(人の足に乗っかってしまった)など。
別名『下駄骨折』はよく、下駄を履いて転倒した際に発生していた事から
俗語でその様な名前もある位です。
現代では女性のハイヒールなどもその対象です。
下駄骨折早期回復は市川市南行徳エコルスタ整骨院で.jpg

 

全治はどれくらい?

平均して2~3ヶ月で完治いたします。
当院では酸素カプセル療法により
1~2ヶ月でほぼ完治
しております。

運動開始にあたり

コロナウィルス騒動により休会していた
スポーツも少しずつ動き出しました

そこで、我々現場の人間から見た
子供たちの状態をお知らせ致しますので
指導者の方はくれぐれも大怪我にならないように
ご参考にしてください

ゼロか100かの話ではない!!

運動開始=通常通りいつもの長時間練習!!
なんて思っている指導者は今すぐ指導はおやめください!

なんなら当院にお越しください。
徹底的に勉強してもらいます

解っていると思いたいですが3カ月も動いていない子供達。
うちはオンラインでやってたから大丈夫!
だなんて思うかもしれませんが
そんな甘い問題ではありません

 

先ずは運動する習慣から

このウィルス騒動で大会関係もほとんど中止、
延期が多いと思います。

焦らなくても現状何も変わりません。
先ずは2時間以内で正しく運動する習慣を
筋肉や関節への再教育をしましょう!

2時間だなんて足らない!なんて声が聞こえそうですが・・・

そんなこと言う方、指導者としての力量不足!
 

サッカーが良い例です

なぜサッカーが昔は長時間の練習があたりまえの時代から
どのカテゴリーも2時間以内の練習メニューが浸透し
世界でも通用するプレヤーが増えたのですか?
まぎれもないこれが結果です。

時短にする事で効率が良くなり、選手の育成も良くなったからです。

今現在も時代遅れの練習している競技を
ちらほら見かけます
練習しすぎの小学生や中学生、高校生も…。

はっきり言いましょう!『時代遅れ!』
ならばお前が考えろ!と言われそうですが
まとめあげる自信ありますので
どうぞ依頼してくださいね!

この騒動により運動時間の制限や練習方法も
見直すきっかけになるのではないかと思います。

 

思っている以上に硬く、反応も悪い

この3か月間で少なからず子供たちの怪我、
状態を診てきましたが子供達も思っている以上に
身体は動かせない、反応が違う、感覚が違うなど出てます

運動開始したとたんに怪我のオンパレードになりかねない

ましてや、大人(指導者)が思っている以上に
子供たちがは正しい運動が出来ないにも関わらず
巷で流行りの運動をやらせたりする事で
より負荷が増している。
さらに自身でも正しく動かせるように訓練する事も
やらなければ指導者もそれが分かっていない方が多すぎる

これが現状です。

 

これを機に見直すきっかけを

これを読んで少しでもまずいなと思う方は
これだけ休暇を強いられゼロに戻ってしまった状態です。

良い機会ですので自分の指導方法、
練習メニューなど再構築してみませんか?

今までの常識はもう通用しない事も多くなってます。

また、選手として子供達も取り組むべき事やらないと
いつも言っておりますが大怪我に繋がります!

数週間休んだレベルでない事は申し上げておきます

202063171154.jpg

骨折の早期回復④|エコルスタはり・きゅう整骨院

骨折の早期回復のポイント

  1. 機能的な固定法
  2. 患部以外の機能低下防止
  3. 適切な時期による機能回復リハビリ
  4. 睡眠・栄養

などが挙げられます。

今回は

4,睡眠・栄養について

生物の一番の回復は【睡眠】です。
睡眠の質が悪い方は残念ながら回復のスピードは遅いのが
多いです。

質を下げる要因としては
痛みで眠れないや考え事・不安などで眠れないなど
その他、日常からストレスなどで睡眠の質が悪い方も
同様に疲れが取れない・体力回復が遅い
など
です。

 

補足的に栄養も必要ですが、必須ではありません。
必要な時に不足の栄養素を【食物】から補う
が正しい表現でしょう。

人間で体内で作られない栄養素はいくつかあります。
その様な物は食物から補う事が良いです

なぜその様なことをいうか事を述べるのかと言うと
痛みや心的外因でストレスが加わると
人によっては内臓疲労を起こす
方もおります。

その様な時に無理して食事をとると
却って内臓疲労を回復させる事に集中してしまい
肝心な患部の回復は優先されなくなるからです。

疲れている内臓にムチを打って動かせば
生命維持活動に大事な要因の臓器を回復させる方が
優先
になるのもご想像つくと思います。

その様な時はまずは水分補給して
睡眠をとる事に優先
させましょう

 

当院ではその様な事もすべてクリアできる様
酸素カプセルや水素・超音波治療・低周波治療器を
あわせた施術を行っております

お困りの方は是非
ご相談【無料】・ご予約ださい

南行徳骨折治療専門の整骨院.jpg

骨折の早期回復③|エコルスタはり・きゅう整骨院

骨折の早期回復のポイント

  1. 機能的な固定法
  2. 患部以外の機能低下防止
  3. 適切な時期による機能回復リハビリ
  4. 睡眠・栄養

などが挙げられます。

今回は

3,適切な時期による機能回復リハビリについて

骨折や怪我をすると必ず各関節・筋肉の機能低下が起こります。
それをそのまま放置したままですと、スポーツにおいては
再負傷や新たな怪我の発生率は高まります
よく【捻挫癖】と言う方がいらっしゃいます。
それが正に機能低下を放置したままの状態です。

中高年の方は【ロコモティブシンドローム】に繋がります

この様な状態では再び筋肉・関節の機能低下による
二次災害が起こるため危険です。

 

ある程度骨が安定安定してきたら
動かす事により【血流があがります】

その結果、血液循環が上がれば
【栄養が沢山運ばれる】様になり
より、骨がくっつくスピードが上がる事が期待できます

 

更には当院では酸素カプセル・超音波・低周波治療器
組み合わせることによりより細胞の回復を上げる
効果の高い機械を組み合わせて施術を行っております

 

骨折治療でお困りの方は是非、
ご相談【無料】・ご予約下さい

202112611031.jpg

骨折の早期回復②|エコルスタはり・きゅう整骨院

骨折の早期回復のポイント

  1. 機能的な固定法
  2. 患部以外の機能低下防止
  3. 適切な時期による機能回復リハビリ
  4. 睡眠・栄養

などが挙げられます。

前回は 1.機能的な固定法についてお話させて頂きました。

今回は

2、患部以外の機能低下防止について

骨折をしてしまい、患部を固定されてしまった以上何もする事ができない…。
と思っている方が多いです。とは言えほとんどの方がそう思うと思います。
ですが、患部の機能低下を防止できる方法は沢山あります。

幹部とは言え折れている所へ直接ストレスがかからなければ良いですし、
患部以外にも上肢(腕)・下肢(脚)全体で考えれば、
動かさなくなると機能低下
を招きます。

機能低下とは支える力が落ちたり、
本来出るべき力が出なかったり、
上手く動かせなくなったりetc... 


骨折は患部がくっつけば完治でなく、当院ではきちんとしたパーツの
役割が全て出来るようになって完
治として
お話させて頂いております。

患部の機能低下は固定した日から始まります
同様に、拘縮や機能低下を最低限に抑える事もその日から出来ます


骨折の早期回復でお悩みの方、早期回復ご希望の方は
是非、当院へご相談ください。

同時に当院の酸素カプセル+水素+電気治療器を
合わせた治療も大変効果が期待できます♬

骨折治療が大好評のエコルスタはり・きゅう整骨院.png

骨折の早期回復|エコルスタはり・きゅう整骨院

骨折の早期回復のポイント

  1. 機能的な固定法
  2. 患部以外の機能低下防止
  3. 適切な時期による機能回復リハビリ
  4. 睡眠・栄養

などが挙げられます。

それぞれもう少し、解説していきましょう

 

機能的な固定法

機能的な固定方法とは、時として手術による固定法であったり
何もかもぐるぐる巻きにした固定が良い訳でなく、
シーネ(添木)固定も状態によっては物凄く有効です

一番避けたいのは手術によるものでしょうが、
折れている場所や状態によっては
手術の方が完全に骨が付き、早い場合もあります。

そうでなければ、きちんと骨を接ぎ適切な
固定方法を行えば、早期回復に繋がります。

 

私共の言う早期回復とは、固定による拘縮や機能低下を
最低限に抑え、日常生活やスポーツ競技に復帰の事
を言います。

骨折でお悩みの方は

是非当院で酸素カプセル+水素+電気治療器を使った
治療にご相談
ください

骨折の早期回復はエコルスタはり・きゅう整骨院.png

 

交通事故治療の無料相談窓口設置しております~市川市南行徳エコルスタ整骨院~

無料相談窓口設置しております

事故に遭ってしまいました・・・。

  • どのように手続きしてよいか解らない・・・。
  • 検査機関はどこへ行ってよいか解らない・・・。
  • 退院後のリハビリはどこへ行ったらよいか解らない・・・。など


事故により怪我を負ってしまうと患者様はどのようにしてよいか
解らない事だらけです。

当院ではそのような患者様のための
無料相談窓口を設置しております

 

交通事故による施術は自賠責保険によるものです

交通事故によるお怪我は自賠責保険による扱いになる為、
基本的には健康保険はご利用なれません。
過失割合にもよりますが
10:0でない限り、加害者・被害者もです。

健康保険は第3者行為によるものは全て
適応不可となります。

市川市南行徳・行徳・浦安交通事故治療のエコルスタ整骨院.jpg

 

無料相談はメールでも承っております
ご連絡はこちらから
無料メール相談

 

202112716340.jpg

 

無料相談はエコルスタはり・きゅう整骨院へ.jpg